2006年12月02日

ウィングド・ライノ忍者


タイトル:ウィングド・ライノ忍者

モンスター(18枚)
冥府の使者ゴーズ×3枚
ならず者傭兵部隊×2枚
サイバー・ドラゴン×3枚
クリッター
ウィングド・ライノ×3枚
E・HERO エアーマン×3枚
D−HERO デビルガイ
D.D.クロウ×2枚

魔法(11枚)
貪欲な壺
天使の施し
大嵐
増援×2枚
早すぎた埋葬
一陣の風
ライトニング・ボルテックス×3枚
サイクロン

罠(12枚)
八汰烏(ヤタガラス)の骸×3枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
死のデッキ破壊ウイルス
砂塵の大竜巻×3枚
激流葬
強欲な瓶×3枚



「ウィングド・ライノ」を黒忍者化しようという試み。

相手の攻撃・魔法・モンスター効果にチェーンして「八汰烏(ヤタガラス)の骸」「強欲な瓶」「砂塵の大竜巻」を発動し、さらにライノ効果をチェーンして逃がす。

罠発動に対して相手に魔法チェーンされるとライノ効果をチェーンできないけど、速攻魔法は限られているのであまり気にしなくていいと思う。

空いたフィールドは「冥府の使者ゴーズ」でサポート。

「D.D.クロウ」は使ってみたかっただけ。このデッキだと「クリボー」の方が良さそう。


ライノをサポートする罠カードとして「メタル・リフレクト・スライム」も面白そうだが、ゴーズとの相性が悪い。ショッカーやお触れを出されるとゴーズを出せなくなってしまう。


「一陣の風」は罠発動⇒ライノ発動にチェーンして使い、お触れが破壊できる。
posted by kilto at 23:44| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯王OCG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのうは大嵐でサポートしないです。
Posted by BlogPetのまろん at 2006年12月03日 11:31
こんばんは。
3枚購入されたのですか、ウィングド・ライノ。
私はとりあえず1冊だけ買いました。

今回の新パックでは手札発動の効果モン、DDクロウが出ましたし、墓地発動の罠「ヒーローメダル」も面白いのではないかと思っています。

スキドレ下でも「DDクロウ」「ゴーズ」「クリボー」などが活躍し、お触れ下でも「ヒーローメダル」が使える、など、本来自分も不利になるような状況を逆手に取るような構成が出来はしないかと考え始めています。

また次の改定で、サイドラ・ガジェット制限、次元融合制限をかければ、今流行の次元1KILL系の隆盛が抑えられて、属性(族性)デッキ、単色デッキが活躍できる環境になるのではないかと期待しています。
是非コナミ社(OCG部門)には頑張ってもらいたいところです。

私としては、大会で色んなデッキタイプと対戦できるのが面白いと思うのですが、如何なものでしょうか。
Posted by じゅぴたー at 2006年12月03日 17:43
じゅぴたーさん、こんばんは〜
コメントありがとうございます。

そうですね、特にDDクロウは自分もお気に入りカードです。相手ターンに手札から発動できるカードはなかなかいいですね。
自分としてはエアーマンも制限候補に加えて欲しいです。 そうすると本当に色々なデッキと対戦できる気がしますね。

現環境も混沌時代よりはデッキタイプが色々あって、良くはなっているとは思います。
Posted by きると at 2006年12月03日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。